結婚の秘密。

ひさしぶりに友人と会いました。

未婚の彼女が私ともうひとりの友人に訪ねます。
「なんで、結婚したの?」

ストレートに聞かれるとなんでだろ?と思うのです。
未婚の彼女はいつも彼氏が途絶えることなく、今の彼とも三年越しのつきあいです。

逆に聞きます。
「なんで、結婚しないの?」
「差し迫ってそう思わないんだよね。」

私も面識のあるその彼はとても穏やかないいひとです。
話を聞き進めていくと、
どうやらそのいいひとぶりがおもしろくなくて不満なようです。

人には危機感というような得体の知れない不安や課題が必要ではないかと
そのとき思ったのでした。

彼女はいいます。
「そういえば、ダンナの悪口とかいわないよね。」
そうかな?不満はいっぱいあるんだけどね。

たぶん、私もそこの取締役になっちゃってるから。

結婚前はどこと提携しようかと選びます。
ひとたび結婚合併したら、もう運命共同体ですから。

そんなこと話すと、
よっぽどいい艦だったのか、と。

いやいや、泥舟です。
日々、水をかき出してる。

彼女にはわかんないだろうな、泥舟にも幸せがあること。
[PR]

by r_dew_1 | 2005-06-15 03:19 | A4  

<< 数十年後の懺悔。 電話の営業 >>