明日晴れるかな。

最近は意に反して上手くいかないことが多くて、
普段は達者なはずの口も思いのままに操れず、
真反対なことが伝わっていたりするのです。
あー、そういえば大殺界だったりするんだ、と不遇を嘆きます。

そんなとき、オトウトから電話がきました。
オトウトはしばらくアメリカへ行っていたので、帰国の報告でした。
電話もメールもスカイプだって存在する地球ですが、
大人だし、ケンカする相手は他にもいるし、特別な家族内事件もないし、
アメリカくんだりまでわざわざ連絡なんて取り合いません。

でも、ネイサンはさすがです。
勉強中のオトウトに「で、すべては無事終わったの?」なんて
気遣いのことばを捧げました。
「終わってないけどあとはこっちでね、で、そっちはどう元気?」

やっぱり、ネイサンはさすがじゃありませんでした。
わーん。
ネイサンはなんだか泣いてしまいました。

「もうこっちにいるからさ、相談事あったら聞くよ。キョーダイでしょ。」
「ゔん、ありがと。」

電話を切ったネイサンはそんなオトウトと
ふたりで駄菓子屋にいったとき、
坂道を駆け上がって置いてきぼりにしてしまったいじわるを
心から後悔したのです。

そして再び電話をしました。
「いま泣いたこと、誰にも言わないでね。」

ネイサンは泣きもするけど、脅しもするのです。
やさしいタイミングありがとう。

あなたが昔、よく貸してくれた桑田佳祐、
出たばかりの新曲を偶然聴いているのです。

「明日晴れるかな」
[PR]

by r_dew_1 | 2007-05-25 02:13 | A4  

<< だるまさんがころんだ。 水やり。 >>