白魔女or黒魔女、ピンク魔女。

密閉されたレーズン水はプクプクプクプクシュワプププクプ、というように
かなり饒舌になっています。
目で聞いているだけでかなりうるさいです。
早く撹拌しろー、ってことでしょう。

世知辛い社会の空気に触れることになるのですから
せめてもの親心で撹拌のマドラーを滅菌します。
フタを開けた途端、立ち上る濃い香りの誘惑で顔面がピンクになりそうでした。
もちろん香りのなかに媚薬が閉じ込められているに違いありません。
だから一応深呼吸しました。

a)このまますみやかにフタをきっちり閉めて方針を熟成に変える。
b)撹拌して充分な空気を取り込みフタは乗せる程度でよこしまな考えは捨てる。

パン、パン、パンを作るんだぞ、オサケワサカヤ。って初心を確かめます。
思いがけず現われそうになったピンク魔女です。





 
[PR]

by r_dew_1 | 2008-07-08 13:59 | A4  

<< セレブ味と庶民味。 白魔女or黒魔女。 >>