<   2005年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

災いの素。

いくつかの鉢植えにアリが住んでいたのは知っていた。
だけど別に悪さなどしない普通のアリだったので、共存。

いそいそとエサ、私にとってはゴミ。を運ぶ姿なんかはいじらしい。
水やりなんかすると、
ダッシュで逃げるもの、器用に水をすべるもの、あっぷあっぷもがくもの、
彼らにとって私のすることは自然の一部なんだろう。

つい最近、植物たちのレイアウトを変えた。
案の定、アリたちにとっては晴天の霹靂。

大きな箒、私にとっては普通。でばたばた掃かれちゃうわけだし、
サンダルで踏まれるもの続出。
お家の番地が変わっちゃうから、みんなが迷子。
「空襲ってこんな感じかもしれない。」
アリを見て、戦後60年を思う。

数日後、そのせいだろうか。
ふと、見ると「あー、入ってきてる!」
数匹がサッシ近くの床を歩いてる。
今まで家の中に侵入することなかったのに。

復讐にしては無防備なばらつき。
私がそのとき感じたのは、家族探し。
9.11のとき、写真を手に家族を探すニューヨーク市民と重なった。
危険を顧みずこんなところまで探しに来た。

なんだか私はすごいことしちゃったのかもしれない。

なのに、
なのに、
なのに吸ってしまった、掃除機で。
[PR]

by r_dew_1 | 2005-07-08 01:00 | A4  

大きくて、小さくて。

ナノって、なんナノ。
いきなり寒く入りますが、またひとつ温暖化阻止に貢献しました。

いまだ花粉との戦いに決着をつけないまま、
さらに超ちっちゃな世界へ。

どうやら、すごいことらしい。
ってことで先走り癖経済は動いていますが、経済関係者に聞くと
「ナノでも、ハノでもこっちに来ちゃったら関係ないの。」
という食欲でした。

私にも今のところそう関係はありませんが、
化粧品なんかに登場しています。

超微粒子はキメが細かく、美しさにいっそう磨きがかかりそうですが、
毛穴を抜けたりしないのでしょうか。

小さいことはわかるけど、小ささの大きさがわかりません。
普通の洗顔料でごしごししたら落ちるのかな。
やっぱり、ナノにはナノの洗顔料でしょうか。
『毛穴を抜けて、顔の中まで洗います。』
顔の皮が厚くなりそうです。

毛穴、といえば。。。

ついに、ディープインパクトしちゃった地球人。
宇宙の番人はどこかで見てるにちがいありません。
計画的交通事故。
相手のくるまの破片が欲しかったそうです。

宙に限りがないように、微にも限りがないのかもしれません。
肉眼で推し量れるのが身の丈だとしたら、
随分遠くまで来ているのですね。

ひょっこり、悪魔に手が届いてしまうことのないよう祈りたいです。
[PR]

by r_dew_1 | 2005-07-05 13:59 | A4  

ささの葉さぁーらさら。

もうすぐ、七夕。

スーパーの入り口には短冊が置いてあって、
ささの枝にさげられるようになっていました。

「くるまへぶろ。」
???
「ゆうちゃみふ。」
???
「がんぷらほし。」
ガンプラが欲しいのか。

おこちゃまはかわいい。
七夕さまは必ず解読してくれるにちがいありません。

七夕を境に夏がやってくる。
梅雨のなごりもありますが、そう思うときです。
ここのところ、涼しいですけど。。。

最近の夏は、平気で30度超えてしまいます。
内陸部になると、37度なんていう日も。
都市部はアスファルトの蓄熱で熱帯夜の連続。
熱帯夜はエアコンの放熱で生温い朝を迎えます。
どこで息をしていいのかわかりません。

短冊を掛けましょう。
「あ、つ、す、ぎ、る、な、つ、は、ほ、ど、ほ、ど、に。」
マンモスとけちゃいますから。
[PR]

by r_dew_1 | 2005-07-03 18:48 | A4